ARTICLE

記事

お料理紹介~牛サガリと玉ねぎピーマンの鉄板焼き~

2019/01/10

こんにちは。

早良区田村の和食居酒屋【食事処悠斗】です。

今回はお料理の紹介です。

 

前回の焼き物紹介に続き、

今回は「牛サガリと玉ねぎピーマンの鉄板焼き」です。

 

ここで問題です。

牛サガリはどこの部位でしょうか?

 

 

正解は・・・

横隔膜の肋骨側の部位です。

(ちなみに、ハラミは横隔膜の背中側の部位です。)

あまり聞いたことのない部位だと思います。

一般的なスーパーでは、お取り扱いしていません。

また、牛1頭からほんの数kgしか取れないため

希少部位といわれています。

 

牛サガリの特徴は3つ

・肉のうまみが強い

牛のうまみがギュッとつまっています。

一口食べると、口いっぱいに肉汁があふれてきます。

 

・やわらかい

牛サガリは赤身の部分が多いです。

赤身が多いと固いイメージがありますが

食感はとってもやわらかい!

ほどよい歯ごたえが食欲をそそります。

 

・脂肪が少ない

おいしさの味わえる牛サガリですが、

実は、お肉の中ではカロリーが低く、とってもヘルシーなんです!

いろいろなおつまみを食べたい方、

お酒を楽しみたい方におすすめです♪

 

味付けはシンプルに、素材のうまみを活かしたお料理です。

よりおいしさを味わえるよう、お肉の厚みにもこだわっています。

あつあつの鉄板で、皆様のもとにお届けします。

 

「牛サガリと玉ねぎピーマンの鉄板焼き」には

ビールや福岡の銘酒、喜多屋辛口が合いますよ。

ご一緒にいかがですか?

 

【食事処悠斗】は今日も美味しいお料理を

たくさんご用意しております。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。